毛穴を隠せる化粧下地

30代から毛穴が気になり始めましたが、40代になり毛穴の開きや黒ずみだけでなく、頬やほうれい線あたりのたるみ毛穴も気になるようになりました。洗顔方法を見直してみたり、化粧水や乳液などで引き締めてみたりも試しましたが、なかなかいい効果を感じられませんでした。そんな時人に勧められて試してみた化粧下地がとてもよかったのでご紹介します。

セルフューチャーというメーカーの「シルキーカバー」という商品です。最近は雑誌などでも取り上げられているようです。触った感じはかなり固めで、ごく少し指にとって薄く顔に塗り伸ばします。塗った後の質感はつるつるしており独特な感じです。

たるみ毛穴をきれいにカバーしてくれるだけでなく、長時間化粧崩れを防いでくれますし、乾燥やテカリも抑えてくれるすぐれものです。

たるみ毛穴が黒ずんで見える時は、シルキーカバーの下地の後に、黄色のコントロールカラーの下地も毛穴の気になる部分のみに重ね塗りをしています。以前はファンデーションだけで重ね塗りをしてカバーしていましたが、質感の軽い下地である程度カバーできるようになったので、ファンデーションが薄くてすみますし、その方がよりナチュラルに仕上がっているように思います。

あと、頬のたるみ毛穴を改善することは難しいのですが、最近は毛穴に特化した美容液なども流行っているので、それらを使ってみたいなと思っています。口コミで人気なのは、オバジとかですかね。

オバジは実は使ったことがあるのですが、刺激が強くて使いきれなかったので、もう少しいいのがないか探しているところです。

頬のたるみ毛穴に効く美容液ならコレ!

 

 

情緒不安定な息子

現在三歳で来春、幼稚園に入園する息子を育てています。我が子ながらわりと賢く、よく話し、自然と読み書きもできるようになりました。なので、学習面ではあまり困ることはないのですが、精神面の情緒があまり落ち着いていないのが悩みのたねです。同世代のお友達と接するなかでは、自分の思う通りにいかないとイライラしてしまうことも多く、ものに当たったり、突然泣き出したり。親子の関係はよいと思うのですが、その点がいくら注意してもなかなか治りません。

脳の機能や発達の問題なのでしょうか?
カルシウムやDHAを摂取してみたほうがよいのでしょうか?栄養素がたりてない?

ただ、子供にサプリメントを与えるのは、経験がなく、やはり形が見えない不安があります。自然な小魚や青魚などで摂取できるならそれに越したことはないと思います。

しかし、現在の小魚や青魚にどれ程の栄養素が含まれているかも知りませんし、そもそも必要な栄養素がどの程度なのか、それが自然からとることのできる量なのかもわかりません。
また海の魚にどれ程の水銀などの有害物質が含まれているかなども、普段より目をつぶっている部分だと思います。

なので、脳の発達を促すのに必要な物質が安全にかつ、自然では取りきれない量を補ってくれるサプリメントがあるのなら体験してみたいと思います。

参考サイトはこちら