毛穴を隠せる化粧下地

30代から毛穴が気になり始めましたが、40代になり毛穴の開きや黒ずみだけでなく、頬やほうれい線あたりのたるみ毛穴も気になるようになりました。洗顔方法を見直してみたり、化粧水や乳液などで引き締めてみたりも試しましたが、なかなかいい効果を感じられませんでした。そんな時人に勧められて試してみた化粧下地がとてもよかったのでご紹介します。

セルフューチャーというメーカーの「シルキーカバー」という商品です。最近は雑誌などでも取り上げられているようです。触った感じはかなり固めで、ごく少し指にとって薄く顔に塗り伸ばします。塗った後の質感はつるつるしており独特な感じです。

たるみ毛穴をきれいにカバーしてくれるだけでなく、長時間化粧崩れを防いでくれますし、乾燥やテカリも抑えてくれるすぐれものです。

たるみ毛穴が黒ずんで見える時は、シルキーカバーの下地の後に、黄色のコントロールカラーの下地も毛穴の気になる部分のみに重ね塗りをしています。以前はファンデーションだけで重ね塗りをしてカバーしていましたが、質感の軽い下地である程度カバーできるようになったので、ファンデーションが薄くてすみますし、その方がよりナチュラルに仕上がっているように思います。

あと、頬のたるみ毛穴を改善することは難しいのですが、最近は毛穴に特化した美容液なども流行っているので、それらを使ってみたいなと思っています。口コミで人気なのは、オバジとかですかね。

オバジは実は使ったことがあるのですが、刺激が強くて使いきれなかったので、もう少しいいのがないか探しているところです。

頬のたるみ毛穴に効く美容液ならコレ!